小学生と楽しむ福井恐竜博物館。夏休みの混雑状況や気づいた点など

福井恐竜博物館

建物にも注目してみよう

福井恐竜博物館 設計 黒川紀章

子どもには、色々な分野に興味をもってほしいですよね。

福井恐竜博物館は、 世界的に有名な建築家 黒川紀章さんが設計した建物です。

せっかくなので「建物も有名なんだよ~。」と事前に紹介しておきましょう。建物をデザインする仕事もあるんだよと。

まあ、うちの子供たちは、入り口でわぁ~となっただけで、あまり興味なしでしたけども。

福井恐竜博物館 黒川紀章
エスカレーターから空を見上げる

3Fから入り、地下1階までエスカレーターで一気に降りる展示を見ながら上階へあがっていく順路になっています。レストランとショップは3F。

館内の所要時間は、約2時間。

画像 福井恐竜博物館 公式より

音声ガイドを借りる

福井恐竜博物館

地下1Fに降りたところに音声ガイドの貸し出し場所があります。

大人用と子供用の二種類のレンタルがあります。料金は同じ。

レンタル料 1台 540円

小3息子用に子供向けをレンタルしましたが、子ども向けガイドは、会話形式になっていて未就学児~低学年向けの印象

小3の息子はまどろっこしい会話にすぐ飽きて、すぐに外してしまいました。息子には大人用を借りるべきだったと後悔しました。

子ども用のガイド音声は公式ページでサンプルが聞けるので、音声ガイダンスを利用する方は確認しておくと良いです。

世界三大恐竜博物館!とにかく展示が素晴らしい

福井恐竜博物館は「世界三大恐竜博物館」のひとつといわれています。

あとの2つは、カナダのロイヤル・ティレル古生物学博物館と中国の自貢恐竜博物館。広い国土があれば化石がたくさん出そうなのでわかるのですが、残りひとつが島国の日本ってすごいですね。

母としては、ぶっちゃけ恐竜にはなんの興味もありませんでしたが、実際行ってみたらかなり楽しめました。館内の様子を紹介します。

1Fへの階段を上がると、子供がよろこぶ動くティラノサウルス

福井恐竜博物館

このひと。暗い上に動くので写真が撮りづらい。

福井恐竜博物館

恐竜の骨ってアートのようです。どこを撮っても絵になる。

順路や展示の方法などが良いのか飽きずに回れます。

福井恐竜博物館

影を楽しむような展示

大きな鏡に映しこむ。おもしろい。

ドームに高さがあるので圧迫感を感じない。

展示をひととおり、最後はちょっと足早にまわり、1時間40分かかりました。

もっと展示をじっくり見たかったのですが、体力不足で断念。なにせ、自宅から福井まで450km。仕事が終わったあと夜中に出発して夜通し走ったうえ、化石発掘ツアーにも参加したのでもうヘトヘト。

そうなんです。朝から猛暑の中、化石発掘体験にも参加したんです。現在も発掘作業を続けている場所を見学して、貝の化石も掘り当てました。詳細はこちら↓

野外恐竜博物館福井恐竜博物館で大人も子供も夢中になれる化石発掘体験を!

関東から福井県ってアクセスが悪いですよね。それでも行ってよかったです。恐竜博物館は小学生のうちに見せたかったんです。とっても貴重な体験ができて大満足でした。

カフェの混雑状況

出典 公式 http://www.dinocafe.jp/

入場直後に地下1Fへ降りるエスカレーターへ案内されるので、通常は展示を見終わってから順路の最後にカフェに寄ることになります

2019年8月8日(木)夏休みの平日12:45頃館内のDino Cafeは、なんと3時間待ち。夏休みといっても平日なのにこの混雑。

3時間と聞いた瞬間に諦めました。

繁忙期に行く場合は昼食時間をずらして混雑を回避したいですね。

館内が混雑している場合は、ジオターミナルのザウルスキッチンに行きましょう。館内よりは空いています。

ジオターミナルは、博物館に一番近い第1駐車場内にあります。博物館の出口をでたらすぐの場所。ショップ、案内所、カフェなどが入った施設です。

私が訪れた日は、出張販売のお弁当屋さんがいて、仕出しのお弁当を500円で販売していました。

誰でも使えるテーブルと椅子のコーナーがあり、持参のお弁当を食べている家族連れもいました。エアコンも効いていて、トイレもあります。

ジオターミナルの詳細はこちら⇒勝山観光ナビ

早めの到着で渋滞回避

福井恐竜博物館

事前に調べた際に、「渋滞するので早く行くべき」という情報はあったものの、駐車場が何時にオープンするか情報が見つけられませんでした。

しかも、関東から夜中出発だったので、移動時間も読めず。

9時オープンのところ、7時に到着しました。

8月8日(木) AM7:00 。駐車場は開いていました。この時点で博物館に一番近い第一駐車場に、車が2~3台、停まっているだけでした。

この日は8時30分くらいでも第一駐車場はまだ満車ではありませんでしたが、11時くらいに化石発掘ツアーから戻ったときには満車でした。

土日だともっと混雑すると思います。早めに到着するのが吉です。

ちなみに駐車場にはトイレがありますので待ち時間も安心です。

駐車場わきに遊具あり

第一駐車場に隣接したチャマゴン広場は、ターザンロープや滑り台があって博物館オープン前に遊ぶのにちょうど良いです。

遊具の奥に芝生の広場があるので、ボールやバドミントンなどを持っていくのもいいですね。

福井恐竜博物館の駐車場前
恐竜に食われる写真もたくさん撮れました!

7時に到着してオープンまで2時間。コンビニで買ってきた朝ごはんを食べて、トイレでハミガキして、公園で遊んでいたら、あっという間でした。

遠方からだと時間が読めないので、朝ごはん持参で早め到着をお勧めします。

インスタ映えスポットは早朝に。

巨大な恐竜オブジェと青空

誰もいないのをいいことに、恐竜博士に膝枕してもらって写真を撮ったり。

福井恐竜博物館

博物館の右手の坂を上るとこんな素敵なスポットもあります。誰もいなくて写真撮り放題。

まとめ

世界三大恐竜博物館というだけあって、すばらしい博物館でした。

夏休みやGWは混雑します。早めの到着で渋滞回避して楽しんでください。

化石発掘体験もおすすめです。

野外恐竜博物館福井恐竜博物館で大人も子供も夢中になれる化石発掘体験を!


ほねほねザウルス恐竜博物館の本は、福井恐竜博物館が監修です。博物館内の写真もたくさん載っていますのでおすすめです。

おすすめ記事

福井恐竜博物館で大人も子供も夢中になれる化石発掘体験を!

【体験を通して学ぶ】自然に関する知識を育む本と一緒に旅にでよう

小学生と金沢観光 :忍者寺(妙立寺)のカラクリ屋敷にワクワクが止まらない

【伊豆】2020年の短い夏休み。リゾート感あふれるプールのある宿に泊まろう【海水浴】

堂ヶ島ホテルニュー銀水 リピート確実の海水浴に最適なお宿